飲食店が導入したいコロナ対策グッズ

コロナグッツ体にいいこと

60歳で定年になり65歳迄は再雇用で会社にお世話になっている、管理人のよし爺です。

1年数ヶ月ぶりに、同級生3人で飲みに行きました。

コロナ禍で会ってなかったので
久しぶり~~乾杯してきました(笑う)

私は、当然コロナ対策をしている居酒屋さんだと思い席に着きましたが?

心の中で・・・・

コロナ対策しっかりしてと叫びました。

その店は、入店前の検温をしていない。
消毒液は、どこに置いてあるのか分からない。
コロナ禍、対策以前に店が汚い~~~。

コロナ過でどの様な店なら、安心して飲めるのって調べて見ました。

お客様の入店確認

*お客様もマスク着用確認。
*お客様の検温確認。
*お客様が人数制限確認

ソーシャルディスタンス

*飛沫感染・接触感染防止のために、座席の間隔を開けたレイアウトにする。
*オーダーなどはタブレット注文にする
*テーブル間や対面席ではパーティションを活用。

店内の換気をこまめにしましょう。

飲食店の従業員がマスクを着用する重要性


*従業員の飛沫防止のためにマスクやフェイスガード、マウスシールド着用
*お客さまの飛沫防止のために、食事中以外はマスクの着用をお願いする。

飲食店が導入したいコロナ対策グッズを紹介します。

商品名:
デスクパーテーション

材質:
アクリル(透明)

内容物:
デスクパーテーション本体×2
脚部×4

★ポイント1 高透明度アクリル板使用!透明アクリル板により透明度をしっかり確保。
★自立度しっかり!特大脚付きにて、安定性をしっかり確保。
★怪我防止のため角丸加工。角を丸加工することにより、ご利用されている方の安全面を考慮。
★様々な業種でご使用頂けます。

アルコールで拭かないでください。製品が劣化します。

コロナグッツ

最後に

政府が推奨している食事方法を守り、コロナに立ち向かうしかありません。

コロナが収束から終息になることを願っています。

コメント